あんちっく屋SPUTNIKPLUS BLOG

sputnik27.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 06日

ドールワールドフェスティバル2013出店するよ‼

a0295027_162626.jpg

こんにちわ‼ アンティークディーラーさんも多数出店するお人形イベント
ドールワールドフェスティバル2013にスプートニクプラスも出店致します‼
a0295027_162490.jpg

http://www32.ocn.ne.jp/~japandollworld/dw_index.html
6月8日 土曜日 12:00〜17:00
9日 日曜日 10:00〜16:00
浜松町東京都産業貿易センター3階 展示室 入場無料
JR浜松町駅 北口から5分
都営地下鉄 大門駅から8分
a0295027_162294.jpg

東京インターナショナルミニチュアショーとの同時開催。
持っていくモノと只今格闘中なり〜

*アンティーク テディベアとアニマル

*ウィーンのレース リボンなどの手芸材料、ファブリック 刺繍布 モチロンアンティーク‼貴婦人の残骸がワンサカ☆

*ビンテージ ドール服が半額SALE

*妖しい小物やバッグ、アクセサリーパーツ

*コルセットを含め1890年代のお洋服

他にも色々思いついたものを持っていきますよ〜オーストリアモノが多いかな!
a0295027_1615931.jpg

a0295027_162052.jpg

a0295027_162128.jpg
催事出店につき、6月8、9日は銀座店はお休み致します。
是非ドールワールドフェスティバルの方にお出かけくださいませ〜

ちなみに、うちのブースは
G-3 デス!爺さんと、覚えていただければ幸いです

お店INFO
[PR]

# by sputnikplus | 2013-06-06 14:59 | アンティークフェア | Comments(0)
2013年 06月 01日

アンティーク三昧★六月の催事情報

六月のスプートニクプラス
催事のお知らせ
……………………………………………
5月31日〜6月2日 アンティークフェアin新宿 ハイアットリージェンシー東京
(11:00〜18:00)
http://www.antique-stage.com/


6月8日〜9日 ドールワールドフェスティバル2013 浜松町産業貿易センター 3階
(8日 12:00〜17:00 9日 10:00〜16:00)
……………………………………………
催事に出てる時は銀座店はお休み致します。
……………………………………………
こんにちわ‼
只今アンティークフェアin新宿出店しております。明日6月2日迄なので、皆様是非〜お越しくださいませ☆
a0295027_11401496.jpg

垂れ幕がこの位置で見えるところで、スプートニクプラスは出店してます。
a0295027_11401595.jpg
クマたち、ちょっとダレてますな‼
a0295027_11401689.jpg

a0295027_1140178.jpg

司祭のマントなんて、中々手に入りませんぜ‼ アンティークテディベアや、刺繍リネンやレースなども、ベルリンやウィーンはおろか、プラハ、ブタペストから持って来ましたよ〜〜
a0295027_11401999.jpg

1920年代ポパイのウィスキーボトルを始め、セールアイテムもあるんです〜
このコーナーは大人気デス‼ お早めに、お早めに‼

お店INFO
[PR]

# by sputnikplus | 2013-06-01 11:07 | アンティークフェア | Comments(0)
2013年 05月 18日

最近人気復活‼シュタイフ達

こんにちわ!
渋谷東急東横店のアンティークフェアに出店して3ヶ目ですが、最近のスプートニク的傾向として、シュタイフのアンティークの子たちが大人気なんですよ〜〜‼
a0295027_11471171.jpg

特にオールドシュタイフベアが、今年になってウチから次々デビューを果たしました‼

今回新入荷の子たちを含め、この子達渋谷に持ってきてます。
a0295027_11471642.jpg

ベルリンから来たばかり!1906年Steiff blank button のベア!

a0295027_11472266.jpg
今や幻のテディクラウン!

a0295027_11472724.jpg

a0295027_11473354.jpg

a0295027_11473983.jpg

1920年代 戦前のシュタイフアニマルも
凄く良いコンディションで鎮座してます。5月21日まで開催★
SHIBUYAアンティークバザール★

店主もいてっててーの腰痛だけど、毎日来てまっせ!
a0295027_11474245.jpg

この看板が目印です〜!
是非是非お越し下さいねっ!お待ちしておりますよ〜〜選りすぐりのアンティークディーラー30店あるので、見応えマンサクです〜〜★

a0295027_11474831.jpg
全然話が飛ぶのだが、お昼に何を食べるか⁇は、催事チュウ業者の楽しみのひとつなんです。今この瞬間、劇的に欲しいのがこれ。タイ濃厚カレーの上にカリカリに揚げた鴨肉のせ♡パリッパリッ‼
うおお食べたいよおーーーーーーーー

実はベルリンのタイ飯やに行かなきゃないーーーーーー
どなたか東京エリアで、コレ頂けるお店紹介していただけませんかあああああああ⁇

お店INFO
[PR]

# by sputnikplus | 2013-05-18 18:05 | アンティークフェア | Comments(0)
2013年 04月 27日

プラハ ベルリン買い付けの旅 2a

ドブリィデン♬
a0295027_18555754.jpg

a0295027_1856016.jpg

地下鉄駅かなり かっこいい あがる〜
a0295027_18555873.jpg

a0295027_18555983.jpg

プラハにまずは、三泊、その間にアンティークショップをガシガシ巡らなければならない所、途中で道草しまくりました。す、素敵過ぎました〜
ミュシャ的なアールヌーボーが、街のあちこちに散りばめられているぅー
a0295027_1856255.jpg

このお店にお宝あったぜ
a0295027_1856396.jpg

ランプ、もぎ取りたいゾ
a0295027_185649.jpg

女子と鯉のレリーフ‼
カプローヴァ( 鯉道りだって!)にて、鯉と共に静かに佇んでマッス。
プラハは第二次世界大戦の時の空爆のダメージがそんなには無かったので、
古き良ーきヨーロッパだらけ。オバケも沢山いるみたいだけど……
a0295027_1856533.jpg

こーんなかわええ子たちも買えます。

a0295027_1856612.jpg

a0295027_1856797.jpg

a0295027_1856894.jpg

ビヤホールメシもね♡あーもーどうしましょ、何てチャーミング‼ 食べちゃえ食べちゃえ〜〜 名産のピルスナービールやモラヴィア産白ワインが嫌でも進みまっせ♬

お店INFO
[PR]

# by sputnikplus | 2013-04-27 18:18 | 旅 旅 旅 | Comments(0)
2013年 04月 24日

ベルリン プラハ買い付けの旅 3

こんにちはーっ‼ さてと、日本帰らねばならないので又もや飛行機乗り込みましたん♬
ベルリンに着いてから胃が機能しなかった。。。食欲がわかんのだが、折角のおビジネスクラスなんで、頑張ってレポートいたしませう。
a0295027_18175692.jpg
まずは、Berlin-Zurich間の朝食どすよ‼
向かって左側のオレンジ茶色のものが、衝撃の肉の煮込
ししししょっぱい〜!
目がガッツンガッツン充血してきます。きっと超伝統的な濃厚スイス飯なんだろうがねェー……
ミイラの煮込を連想するのはワシだけか?

Zurich-Narita Lx160便に乗り換え、又もやドロン様がいらっしゃったらっ⁉と、淡ーい期待に心弾ませ…うふ♡
a0295027_18175884.jpg

どどどど〜〜〜んん‼
細い日本人の女の子の二人分はある、おじちゃんCAが、ワシの担当でした〜

メチャメチャ 親切なおじちゃんだがBIGだなあーーー特に尻が。。。。
a0295027_18175924.jpg

a0295027_1818096.jpg

前菜はチョウザメの冷製 キャビアの親だすよ。 美味い‼ だけどね、

こ、こ、子を出せえええええぇええええ〜〜〜〜〜〜

メインは牛肉のザワーブラーテン グレイビーソース セロリとリンゴソテー添え。帰りのご飯の方が美味しいじゃん!
カナリホラーな色合いになってしもた
a0295027_1818288.jpg

a0295027_1818381.jpg

クルミとキャラメルのムース堪能しつつ、大奥をみたぞ。
a0295027_1818494.jpg

やる気が全く感じられん写真だなあ
ハムとチーズの後に
a0295027_1818588.jpg

暖かい芋 キノコソテー スクランブルエッグです。
日本到着前の朝ごはんはこんな感じでしたあ。
スイス航空で、びっくりしたことは、
ビジネスクラスのメニューには全く日本食が無い‼洋食のみでした〜
聞いたところ、事前に予約しなくてはならないらしい。まあ、いつも洋食しかいただかないのでいいんですけどねーー 只、和食恋しい人はその辺根回しマストでっせ‼

お店INFO
[PR]

# by sputnikplus | 2013-04-24 14:09 | 旅 旅 旅 | Comments(0)