あんちっく屋SPUTNIKPLUS BLOG

sputnik27.exblog.jp
ブログトップ

タグ:奥野ビル ( 1 ) タグの人気記事


2016年 11月 23日

カトラトゥラーナ ライブやります! ベース弾くぜ★

12月4日(日)  ドールワールド・リミテッド  

1日だけのドールのイベント。 レース、アンティークベア、この日だけのセールアイテムなどを持って出店いたします

12月15日(木)〜19日(月)  SAPPORO ANTIQUE MARKET

札幌4丁目プラザにカリスマ・アンティークディーラーが勢ぞろい!パリからはカリスマブロガーの友くんも出店します。

是非 お越しくださいませ!

************************************************************************************************


12月1日(木曜日)に新宿ロフトでわしがベース担当するバンド
カトラトゥラーナが1年ぶりにライブいたします
よかったら 見に来てくださいね。

a0295027_15482019.jpg

http://www.eater.co.jp/dt2100/index.html#day3

どんなバンドかっていうと。。。。。。。。
ヴォーカル、作編曲の広池敦が1980年に結成。初期のパフォーマンス集団的な活動を経て、82年に1stアルバム「Katra Turana」をテレグラフ・レコードから発表する。
このアルバムは英RECOMMENDED RECORDSを通じて欧州でも発売。
大幅なメンバーチェンジの後、30cmシングル「The End ― 肌理の勾配」(85年スウィッチ・レーベル)と2ndアルバム「KIMERA」(86年テレグラフ・レコード)を発表。

ファーストアルバム当時は、女装して妖しく歌う広池敦がクローズアップされることが多く、“怪奇骨董退廃音楽箱”とか“異形のチェンバーロック”などと評されたが、徐々にミニマルでサイケなアバンポップを目指すようになり、ベースの北島妙枝子が加入するとその傾向が顕著になる。
いずれにせよニュー・ウェーブの席巻した80年代においては異端であった。

90年ごろ自然消滅的に活動休止となっていたが、2015年12月に吉祥寺スターパインズカフェで20数年ぶりとなる復活ライブが実現。活動後期の音楽性をさらに推し進めたその演奏は、広池敦の中性的な妖しいパフォーマンスとともに、満員の観客を魅了した。復活後2回目となる今回のライブでは、新曲も披露されるという。

そうなんです。新曲発表ございます。
今回 ヴォーカルの広池敦氏が 前回にもましてスティックベースを弾いてくれます!

ずーっと前わしが絵を描いたCDも出てきた!

そして、明日は11月の大雪  その前に大風邪ひいてしまいました。ライブまでには意地でも直さないと。。。。
どーりで、先週土曜から ♪所詮わしは孤独〜♪病だったわけだ。風邪の前には必ずたそがれるぜ。
黄昏感満載の時に  お出かけしちゃいけないね。へっくしょい。

24日(雪がすごくなったらお休みするかもしれません)・25日・26日・27日・28日・30日は お店開けております

まだステージ衣装 きまってませぬーーーーーーーーー

お店INFO
[PR]

by sputnikplus | 2016-11-23 16:08 | お知らせ | Comments(1)